Rally Driver Takero Oda 織田岳郎

TOP
自己紹介
全日本ラリー
車両
リンク


2004/09/18 RallyJapan日記 9月4日

二日目は5時にコテージ出発。かなり周辺の道にも慣れてきました。物凄く北海道らしい景色(牧草とポプラ?並木かな)を眺めながら2日目です。チームは朝一のサービスを送り出した後、昼のサービスまで基本的に暇です。色々なサービス隊やメーカーのブースを見て回ったり、お土産を物色してみたり、昼寝をしながら車の帰りを待ちます。そうやってダラーっとすごしているといざ昼のサービスが始まった時の気持ちの切り替えに戸惑いますね。スーパーSSに備えてライトポッドの位置合わせもきっちり行い、仕事としてはまずまずだったかな?でもドライバーは「エンジンがめちゃくちゃ遅い。壊れているかと思った」とぼやいていて、これはもう諦めるしかないのですが、仮に絶好調のエンジンだったら車が無事だったかというと非常に怪しい。車を送り出した後、金沢科学技術専門学校の山本君と加藤君はSSを見に出かけました。夜のライトポッドお届けまでに帰ってくればOKなのでしたが、実際は渋滞に会って時間はギリギリ。織田と佐々木先生はライトポッドお届けのついでにスーパーSS見る(+ビデオ撮影)の予定でしたが、ドライバーが仕事を沢山作ってきたのでギャラリーはキャンセル。遠くで聞こえる歓声と、巻き上がる土ぼこりを遠めに見ながら物凄くWRカーの走りが見たかったので残念無念のご帰還でした。夜のサービスはオイル交換とかショック交換でテンヤワンヤ。結構忙しかったので結果としては戻って正解でしたけどね。でも、無事に二日目を終わらせることが出来てすごくうれしかったです。その日はコロナビールも無料でGETできましたし。サービス隊のパス持っていてブースにいるとなにかと優遇されるのはうれしい誤算でした。98年のインドネシアの時はそんなことなかったと思うけど。

写真はライトの取り付け風景。Gr.N奴田原選手と新井選手。写真の選定が渋いなあ。ちょっと珍しいでしょ。


TOP
自己紹介
全日本ラリー
車両
リンク



Car-Trade Japan

Rally Driver Takero Oda 織田岳郎